FC2ブログ

This Category : 7周期(おやすみ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

(周期3日目)プレマリンとルトラールと当帰芍薬散

排卵→受精→着床→妊娠→
どのくらいの割合で成功するのかをゆめさんが教えてくれたので
教えてもらった記事の原文を探してきました
ゆめさん、どうもありがとうね

その記事はコチラ←クリックです
いろいろ書いてあるので勉強になりました
中から、妊娠にいたるまでの推移だけ転記しておきます

規則正しく月経周期を繰り返している女性が
1ヶ月間夫婦生活を続けたときの妊娠の推移は、
受精した人 100人中84人
7日後に着床した人 100人中67人
予定月経が遅れた人 100人中38人
6週目に妊娠と診断された人 100人中30人
12週目まで妊娠が継続した人 100人中27人

尚、この数字は、
規則正しい月経周期を繰り返してる女性を対象に調査された結果です。
現実には、周期の不規則な方もいるので、
実際の数字はもう少し低い割合になるかもしれませんが、
この数字を見ても分かるように規則正しい排卵、
そしてタイミングは妊娠するためには必要不可欠な要素だと言う事が分かる


不妊治療をしていないひとでさえこんなに低い確率なんだー
道のりは険しいけれど、がんばらなくちゃね



さて今日は病院デーでした
この周期、おやすみします
しかも「超おやすみ月間」です
超おやすみって変な言葉だけど

今まで半年間、いちどもお休みをしてこなかった私。
毎月オクスリを飲んだり、注射をしたりして
ずーっと卵巣に頑張ってもらってきたので
一度まったくのリセット状態にして卵巣におやすみしてもらうことにしました
具体的にいうと、これから次の生理がくるまで
「ルトラール」と「プレマリン」を飲むことになりました
これは排卵を抑制する働きがあるので、妊娠する可能性は少なそうです
もともとお薬がないと排卵してくれないので、
さらに抑制するとなったら排卵はまちがいなくナイでしょう
今周期は妊娠も排卵もなくストレスフリーで過ごすことになりました
・・・ということで
卵胞チェックをしてもらうとか、
タイミングは頑張るとかそういったことのまったくない「超おやすみ」です

この超おやすみ月間にできること、
冷え性改善のための漢方を飲んでみようかなと先生にいうと、
「おお!飲んでくれる??いいよ~いいよ~」って。
当帰芍薬散という漢方をだしてもらいました
たまにブログでみかける漢方です
先生に聞くと、冷え性を含む婦人科系に効果のある漢方とのこと
市販もされてる一般的な漢方だよといわれました
うん~たしかにこないだ薬局やさんで見かけた気がします
この漢方を毎日飲み続けることにしました
1日3回
食後じゃなくて食前に飲むんですねー
薬剤師さんの説明によると空腹時のほうが吸収しやすいそう
超まずいオクスリを飲むのが最後だと後味わるいけど、
先に飲んじゃってごはんを食べるのはいいかも
まずーーーーい!たすけてーーー!ってご飯をバクバク食べる・・・いいね!

なにもできないんじゃなくて、
こうして漢方を飲んで前向きにがんばれるのは嬉しいです
いつかの妊娠のためにできることがあるのは嬉しい、やっぱり!


治療再開は8周期目の予定です
先生いわく「coucouちゃんは2ヶ月、3ヶ月休んだら
それが余計あせりになってストレスになっちゃうでしょう」って
先生、わかってる~
おみくじで「待ち人おそいけど来る」って出ましたって言ったら
「うん!待ち人ね!いいじゃん、いいじゃん!」って笑っていました
先生、がんばるよーーー!





++今調べたところによると、漢方は体に合っているとまずくないそうです
漢方の飲み方
うんーさっき飲んだときはすっごくまずかったけれど、
慣れてきたらおいしくなるのかな・・・
そうは思えないまずさだったけど、
でも、できることはやる!そう決めたのでがんばりますjumee☆SaturdayNightFeverL
スポンサーサイト
COMMENT : 11

(周期4日目)お友だちの夢

「ここから高温期に入るからね」
基礎体温表に印をつけてもらったので
体温だけは毎日はかっています
でも、おやすみ月間だからなのか全然数値が気になりません
ちゃんと記録されてるかだけ確認して
もうその3秒後にはその日の体温を忘れてしまっています
でもこれって、ラクチンでいいなーとおもいました
体温を測りはじめたのは6月
あれから過ごしてきた毎日のことを思い出すと、
ほんとうにストレスになっていただろうなと感じます
もっと長く測ってきているひとのストレスを思うと心苦しいです
なるべくなるべく考え込まないように...と思っていても
それが逆にストレスになったりして・・・
基礎体温を測りつづけることの大変さを改めて感じました
今回のおやすみは1ヵ月限定だから、
この体温攻撃から逃げていられるのも1ヵ月です
でもこの1ヵ月がここまでラクになれるのなら、
ほんとうにこのお休みは自分にとってプラスなのではと思いました


お友だちが見た夢をメールしてきてくれました
その夢のなかで、
わたしとそのお友だちMちゃんはお買い物を楽しんでいました
そしてあるお店で、お店のひとがcoucouにおまけをくれたそうです
そのおまけというのは大判のブランケット2枚
それを私はその場で巻きスカートにしました
巻きスカートの上に、
もう1枚のブランケットを短くして巻いたんだって
そのときに見えたcoucouのおなかが少し「ん?」ってふっくらして見えたそうです
特別なにも聞かなかったけどMちゃんは
「うんうん、あったかくしないとね~♪」ってなでなでして
そして夢がおわったそうです

なんか、すごく嬉しかったです
2人の子どもちゃんがいるママなのだけど、
coucouの治療のはなしを知っている数少ないお友だちのひとりで
苦しいおもいを理解しようといつもしてくれる大切なひと
そのMちゃんがこんな夢を見てくれて・・・・・
夢のはなしだけど、嬉しくて嬉しくて涙がでました
何度も何度もくりかえして読んでいます
もらったメールの着信日は12日だけど、毎日毎日読んでいます
Mちゃんに嬉しい報告をするためにもがんばろうって思いました


こんな話のあとにナンですが・・・
「今日は子作り宣言の日ね!」と言って仲良しをする我が家
ふだんの普通の?仲良しはほっとんど(まったく??)ありません
お休み月間の今期、どうしようー
このままにしてたら絶対なにもないまま終わっちゃうし、
でもちょっとでも狙ったら体温もろもろが気になってしまいそう
気楽にたのしむのを目的に(そしてあわよくばビンゴの日に)
なかよしができないものでしょうかね~
「来期のための練習月間ね!」と称してお誘いしてみようかしらん
それなら気持ちもラクかも
COMMENT : 13

(周期9日目)次周期について

ちょっとサボっちゃった
体温も見てないし、
悩みもあんまり思いつめないようにしているので
正直なにを書けばいいかわかりませんでした

でもまったく何も考えてないというわけではなくて
・・・何も考えないのはとうていムリな話(苦笑)
この数日は
今後(次周期)の治療方法
AIHや体外受精について
などについて調べものをしていました

次周期について。
次はAIHに挑戦してみようかなと思っていたのだけど
ジジとの相談の結果、
6周期(前周期)とおなじ方法でいってみることにしました
少なめのhMG注射を打ち、その後hCG注射という方法です
また卵巣が腫れるだろうとおもうので
前回くらいを限度に打ってもらうのはどうかなって。
ただ、それで前回ダメだったのだから
同じことをしてもどうなのかな?っていうのはあります
なので、希望として先生に話してから、先生とまた相談かなー

AIHと体外受精については
もうほとんど知識がありませんでした
麻酔をするとかしないとか、そういうことも知らなかったし
どういう人に合った治療法なのかもよくわかっていませんでした

coucouのような排卵日を確定しにくい人には
やっぱり先生のいうとおり「体外受精」がいいんだなと思いました
排卵にあわせてAIHのタイミングをっていうのは
coucouにはなかなかむずかしいことの気がします
でもやっぱり、
体外にすすむまえに一度でもいいからAIHもやってみたい!
金額的にだいぶ違うし、
心構え的にいってもAIHを経験してから体外に行くほうが精神的によさそう
hMG-hCGからステップアップする時期が来たときには
AIHを希望してみようとおもいます





余談だけれど、前回はなしていた「仲良し」のこと
いろいろジジと話したところによると
ジジはホテルに行ってみたいということでした
いつもいる「家」ではやっぱりマンネリ&まったりしてしまうから
いつもと違う環境に行ってみたい、
それとどんなおもしろいものが待っているのかという好奇心
そんな理由で「ホテル希望」だそうです
coucouも好奇心としてのホテルは魅力的
なんとなく綺麗じゃないイメージだったけれど
ふたりで本屋さんで見てみたらキレイなのね!びっくり!
ちょっと楽しみになってきました
次周期は「この日辺りじゃ??」という日に
ふたりでおでかけしてきたいと思います
それと、
こんどから寝室を変更することにしました
寒いのヤダというので、ヒーターのあるリビング横の和室へ移動
こっちならあったかいからできるよだって。
ほんとかいな??

そう、ゆなさんが教えてくれた方法を試してみました・笑
これがうまくいったんです~
普段から一緒におふろに入ることが多いけれど
今までそんなことほっっっとんどなかったのに
なんかやる気をだしてくれたみたいで・笑
昨日は排卵を気にしないなかよしが成功しましたあ
COMMENT : 8

(周期10日目)カフェインはだめ

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008012200058

2008/01/22-06:38
カフェイン摂取で流産の危険上昇=1日コーヒー2杯でリスク倍に-米研究
 【ワシントン21日時事】
妊婦がコーヒーやお茶に含まれるカフェインを多く摂取すると、流産の危険が大幅に高まることが21日、米最大の健康医療団体「カイザー・パーマネント」の研究チームの調査で分かった。
 研究チームは「新陳代謝機能が完全でない胎児にとって、胎盤を通じて入り込むカフェインの代謝は困難であり、胎児の成長が阻害される可能性がある」としている。研究論文は米産婦人科ジャーナル(電子版)に掲載された。
 研究チームは1996年から98年にわたって、カリフォルニア州の1063人の妊婦を対象に飲み物の種類などを詳細に調査した。その結果、1日にカフェイン200ミリグラム(2杯程度のコーヒーに相当)を摂取した妊婦が流産を起こすリスクはカフェインを全く取らない妊婦の2倍に達することが判明。200ミリグラム以下の摂取量でも、流産のリスクは1.4倍になっていた。



妊娠したら、ほんとにコーヒーとかお茶とか気をつけよう
きっと「やっと授かった赤ちゃん」だもの、
こんなことで失いたくないです





追記

2005.4
女性がカフェインを摂取することによって受精の確率が少なくなることがあるようです。
また、逆に男性がカフェインを摂ると精子の動きが活発になるようです。

あるデータによると
女性が一日に約300mgのカフェインを摂ると(コーヒー約3杯分)
カフェインを摂らない人に比べ受精する確率が27%ほど少なくなり、
一日1杯から2杯のコーヒーを飲んでいる場合
それでも確率が10%ほど下がります。
学者の間ではなぜカフェイン受精率を下げるのか
確かな理由はわかっていません。
しかしながら、刺激物(カフェイン)によってホルモンの値が変わり
排卵に影響を及ぼすのではないかと考えられています。

もし普段からコーヒー等を良く飲む方が妊娠を試みているのでしたら
コーヒー、紅茶、コーラ、ココア、お茶等を控える、
もしくは断ってみるものいいかもしれません。
下の表を参考にして下さい。


飲み物 量 カフェインの量
ファミレスのコーヒー 240cc 65~350mg
グルメ・コーヒー 240cc 175mg
ドリップ式・コーヒー 150cc 105mg~115mg
エスプレッソ シングル(30cc) 30~50mg
カプチーノ シングル 30~50mg
インスタント・コーヒー 180cc 57mg
ディカフェ・カフェインレス 150cc 5mg
紅茶 180cc 20mg~110mg
アイスティー 360cc 70mg
インスタント紅茶 210cc 30mg
緑茶 240cc 30~35mg
コカコーラ 240cc 23mg
ダイエットコーク 240cc 31mg
スプライト/7UP 240cc 0mg
ココア 240cc 6~30mg
チョコレート 60g 10mg~50mg
チョコレートシロップ 30g 4mg
痛み止め(エキセドリン等) 1錠 30mg以上
ダイエット・ピル 1錠 100mg~200mg



**これらは
コーヒーなどのカフェインが絶対ダメといいたいのではなくって、
coucou自身の覚書として載せています

COMMENT : 10

(周期12日目)足湯の方法

足湯が冷えにいいと聞いてから
寝る前に足をがんがんにあっためてからお布団にはいる日があります
おふろから出たばかりのときは
もちろんぽっかぽか
でも、しばらくすると冷たくなってしまいます

今日冷えた女はブスになる
http://item.rakuten.co.jp/book/3703596/
を立ち読みしてびっくりしました

足湯自体は冷えを取るのにいいのだけど
今までやっていた方法ではよけいに冷えを招いていたみたいです
足湯をしたあとはほったらかしにせず、
冷水か冷えたタオルでひきしめなきゃ意味がないそうです

あったかいお湯で足をあたためたら、
そのあとにその温まった熱を逃がさないように
冷たいものでぎゅっと血管をひきしめる必要があるんだそうです

それとプラスして・・・
ネットで見つけたのだけれど
湯冷めするのは水道水のせいなんだって
足湯をするときに使うお湯・・・
水道水をあたためただけの「さら湯」はよくないそうです
保温・保湿効果のある入浴剤などをいれて
お水をやわらかくしてからの方がいいみたい。
これはもちろん入浴に関しても同じ
湯冷めしなくなるだけじゃなく、
あまり体に負担がかからず、疲労回復効果が増し、
また、肌への刺激が少なくなるとのことです

いつもお風呂につかるとき(最近やっとシャワーからお風呂に切りかえた)
岩塩をいれてはいっていたのだけれど、
これからは足湯をするときにもこの岩塩くんをいれることにします




昨日ルイボスティーが終了したので
きょうまた新しいのを買ってきました
ルイボスティー+ハチミツ
ルイボスティー+ハチミツ+生姜
を今まで飲んでいたのだけれどなにか新しい飲み方を・・・と
今日は「りんご酢」をちょっと入れてみました
紅茶にレモンを入れる感覚でやるつもりだったのに
お酢がちょっと多めに入ってしまって
ちょっと失敗・・・
懲りずに明日はお酢の量に気をつけて作ってみようと思います
ほかに「こんな飲み方あるよ~」というのがあったら
ぜひおしえてください




***この「冷えた女はブスになる」は
他にもおもしろい記事がいっぱいありました
・ストッキング+ソックスはだめ
・フリースのパジャマはだめ
・・・・これらは、化繊同士の摩擦で静電気が起き、
その電磁波により血行がわるくなり、結果冷えにつながるようです

うん~気をつけないといけないことだらけです
COMMENT : 9

(周期15日目)焦る

届いてる排卵検査薬をただ使ってみたかったから・・・?
んー・・・
ちょっと期待もあった・・・?

いろんな気持ちがうずまいている中、
こないだ届いた海外排卵検査薬をつかってみました
ハイ、見事まっしろ~~~

もうホントにオクスリなしでは一切排卵しなくなっちゃったのかな、
それとも今回もまたダメだっただけなのかな、
わからないけど・・・
とにかく今期も自力での排卵はムリだったようです
この時期(低温期15日目)でうっすらも赤くならないんだもの、
これはしばらく待ってもきっと排卵はないだろうな・・・
それに火曜日からルトラールも始まるし、
っていうことはあさってにはもう高温期自動的突入ってことです


さあ気持ち切りかえて!
次の周期をどうするか、さらに考えます


いろいろな本を読んだり、ネットを見るかぎりでは
やっぱりcoucouには体外受精がよさそうなんですよね
もうすぐ32歳になるし、
あんまりのんびりしてられないことを考えると焦ってきます

2月・・・HMG
3月・・・AIH
順番にステップ踏んでいくと最短でもやっぱり4月以降が体外受精になる
それよりも
ほんとうは2月から体外に踏み切ったほうが良策なのでは・・・と思ってみたり
それが急ぎすぎならせめて3月?
あ~どうしよう
こんなに焦るはずじゃなかったんだけどな・・・


COMMENT : 9

(周期17日目)変わる

わーーーーい
またもやお友だちが嬉しい報告!

りんちゃん、おめでとう
citrusmintさん、おめでとう


ふたりの温かい言葉はいつも
coucouを落ち着かせ、前を向かせ、そしてつよく励ましてくれるものでした
こんなに優しいあったかい二人だから、
ベビちゃんも安心して下りてきてくれたのかな?
そうわたしは思います
本当にうれしいです、本当におめでとう!!!
だいじな時期、のんびりすごしてくださいね
そしてこれからもどうぞよろしくね




さて私ですが・・・
先日の記事へのコメント(ありがとうございました!)を読ませてもらい
焦って不安におちいって、もうどうしようもない状態から救ってもらいました
今日からルトラールが始まったこともあって、ちょっとふっきれました
完全に!とは言えないけれど
だいぶ気持ちもあがってきたように思います
最初から今周期は「おやすみ」だったのだから、
排卵してないことをくよくよ悩むのはおかしいし
次の周期のことは先生とも相談して考えると決めているのだから
今ひとりで悶々としていても何もはじまらない

ネットや本で情報を調べれば調べるほど落ち込むのに
それをわかっていてもその作業をやめられない

まずはそこからちょっと変えていこうとおもいます
家のことをほったらかしにしてPCにかじりつく毎日から脱出!
まったく見ないようにするのは無理なので
ちょっとずつ時間をへらしていこうとおもいます
そして2月の受診のときにきちんと先生と話す
それを目標にしたいとおもいます!



COMMENT : 10

(周期18日目)ブツブツ

昨日ちょっと右の卵巣あたり?がシクシクして
今日ちょっと左の卵巣あたり?がシクシクして
排卵だったらどうしよーーーって思ってしまったけど、
プレマリンとルトラール飲んでるもんね、
排卵を抑制させる作用があるオクスリを服用して
しかも排卵しにくいカラダと来たら
やっぱり排卵なんてしないよねー
今まで排卵検査薬も白かったしさ。
なのにここまでしてもまだちょっと期待しちゃうって
やっぱりすこし重症?!笑
気にしてると痛くなくても痛い気がしてきちゃうんだもん!

ってちょっとブツブツ言ってみました・・・
COMMENT : 7

(周期19日目)デュファストンとルトラールと笑顔の元

プレマリンが始まったのが19日
それとあわせて29日からルトラールも飲み始めました

調べてみたら「カウフマン療法」っていうんですね
聞いたことのある単語だったけれど
まさか今じぶんがやっているものだとは・・・
まったく・・・勉強不足です

ルトラールは高温期を助けてくれる黄体ホルモンだそうです
また、
「卵巣に対して未熟な卵胞の成熟を阻止し,
排卵・月経をおこさなくする作用があるため,
連続服用すれば避妊の効果があります
」ってサイトに書いてありました
ほほう・・・・
やっぱり排卵はしてなかったんだ・苦笑

今まで高温期には「デュファストン」を飲んでいたけれど
今回はじめて「ルトラール」を飲みました
このふたつの違いはなんだろうといろいろ調べてみたのだけれど
たいてい「同じ」という回答が載っています
うん~・・・・同じ・・・?
同じだったらオクスリ変える必要ないと思うんだけどな

と、さらに調べてみると見つけました


ルトラールとデュファストンは、同じ黄体ホルモンなんですが、
そのほかにもっている作用が微妙に違うんですよ。
ルトラール+++
抗アンドロゲン作用(男性ホルモンの作用を妨害する)を持っています


これに対しデュファストン+++
アンドロゲンに対する作用はもっていませんし、
また卵胞ホルモン作用ももっていません。
このため排卵抑制や基礎体温を上昇させる作用はないのです。


ということだそうです。
なるほど。
今回はおやすみ周期だけれど、
今後はルトラールの方がいいのかもしれません
だって「男性ホルモンが多め」って言われたことがあったから・・・
こんなにぶりっこなのに(自分で言うな~)
なんで「男?!」とすっごくショックでした
これが妨害されてくれるなら嬉しいです☆超うれしいです

今度デュファストンを処方することになったときには
「ルトラールは?」って相談してみようと思います!
勉強できてよかった♪


勉強といえば、本を買いました
その中で元気をもらえたものがありました

81042674.gif

↑コチラ
患者の立場から書かれた、
不妊ストレスに悩む治療中の女性たちのための心のケアの本。
「不妊に悩むのは自分ひとりじゃなかったんだ」と
明るい笑顔を取り戻すためのコツが満載


その説明どおりで、coucouも例外ではなく元気をもらいました
・治療に疲れ果ててしまったけど休むのも不安
・私のせいで子どもができない!夫に申し訳なくて
・治療の会話ばかりになってしまってさびしい
・どこで区切りをつければいいかわからない
・子どもが欲しい動機が不純?気持ちがぐらつく
などなど、他にもたくさんの悩みについて元気になれる言葉をくれます
その中でひとつ紹介させてもらうと・・・
最後の「動機が不純?」への回答
・・・・・理由は人それぞれ。考えるからわからなくなる。
    考えなくてもいいかもよ?

    子どもが欲しいのかどうかわからなくなってきた・・・よく聞かれる悩み
    私たちは幸か不幸か子どもができるまでに時間があるすぎるから
    余計なことも考えてしまうのだ
    案ずるより産むが安しというけれど、
    その「産む」が「難しい」もんだからやたらと案じてしまうワケなのよね
    でもちょっと考えてみて?
    子どもを望むのに
    「私はこーゆー事情があるから絶対欲しいの!」なんて理由、
    必要なのかな??
    そりゃはっきり言える人もいるかもしれない
    でも私を含め「なんとなく、でもとても」派だっていると思う
    そして理由がなんであれ、子どもを思う気持ちはきっと同じだ
    不妊治療は時間もお金も体力も、根性もいってタイヘン!!
    自分勝手じゃ続いてないと思うよ
    そこまで望まれてるベビーは、生まれる前からすごく幸せに決まってる!


こんな感じです。

以前、始めたばかりの治療に先が見えなくて
第一次?「赤ちゃんほんとに欲しいのかな」病にかかりました
なんで欲しいんだろう?って思ったときに
漠然と「旦那ちゃんの赤ちゃんが欲しい」って思ったけど
それってどういうことだろうとか色々と考えていたらだんだん憂鬱に。
実際ほんとうはそれほど望んでないんじゃないかと思ったりして
そんな自分が情けなくなりました
きっとこの先また治療が進んでいくうちにこの病気になっちゃうかもしれない
でもそのときはこの言葉たちを思い出して元気にいこうと思います


笑顔の元がいろいろ詰まったこの本、
つらくなったとき、壁にぶつかったときにまた開いてみようとおもいます

COMMENT : 7

(周期23日目)もう考えない、気にしない

先日のめちゃくちゃなわたしの記事に
あたたかいコメントをどうもありがとうございました
すっごくうれしかったです

たまたま目にしてしまった今回の彼女の発言に
ひどく傷つきました
わたしは35歳にはまだなっていないけれど
欲しくても欲しくてもどうしても赤ちゃんができない
授かることができない、
その暗やみのなかでもがいています
いつになったら会えるんだろうという不安のなかにいます
あんなひどい言葉を公共の電波に乗せるなんて
あまりにひどすぎるとおもいました

その言葉自体にもとてもショックだったし、
この言葉をだれかがマネして言うようなことになって
直接耳に入ることになったらどうしようという不安にもおちいりました
そしてもし35歳をすぎて出産となったときに
自分の心のなかでこの言葉が消えていないかもしれないことにも悲しくなりました
実際はデタラメなこととわかっているし、ありえないことだけれど
それもわかっているけれど、
でも「そういえばあのときあんなこと言ってたな」って
思い出すことさえ耐えられないと思いました

もう涙は止まらなく、
嗚咽をあげながらひとりで泣いていたときに
ジジが帰ってきました

外に出て、そのあまりにひどい言葉を耳にするのがつらい
赤ちゃんを連れていない私を見て
どこかで誰かがコソコソ話すかもしれないし、
私には外出する勇気がないと言いました
するとジジは「そんなことない」「だいじょうぶ」と言って
ぎゅーーーーっと抱きしめてくれました
ひとしきり泣いたら、
あんなに止まらなかった涙も止まってくれました
やっと気持ちも落ち着いてきました

でも、落ち着いたといっても
彼女がテレビに映ると瞬間的にすごくイヤな気持ちになるので
すぐにチャンネルを変えたりはしています
実際はもう二度と見たくないという気持ちのほうが今は強いです・・・

女性として、人間としてあの発言は下品であまりにデリカシーがなく
今は「悲しみ」というよりも「軽蔑」の気持ちのほうが大きいです
すっごく気分がわるいです
言っていいこと悪いことの区別もつかず
ましてや「妊娠・出産」という一番デリケートな話をあんなふうにするなんて
本当に最低だとおもいます
同じ女性と思えないくらいです

35歳前後で妊娠・出産をする人、した人、
そしてそのママから生まれた・生まれる子どもたち、
そして私たちのような悩みを持つ人
ほんとうに多くのひとに大きなショックを与えることに
「言う前」に気づいてほしかった




私はがんばっている
ここにはもっと頑張っている方たちがたくさんいる
赤ちゃんに会うためにこうして頑張っていることを
もっともっと誇りに思いたい
今回の発言を「バカね」と一蹴できるくらい強くなれるといいです
動揺しすぎました
COMMENT : 7

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

coucou

Author:coucou
2007年6月 病院デビュー
PCOで排卵障害あり
その他原因不明

2008年4月 ラパロ(腹腔鏡手術)
体験記はコチラ

2009年3月 IVF(アンタゴニスト)
2009年4月 陽性反応♪

詳しい【治療履歴】はコチラ


ベビ待ち・プレママ日記を経て、
ただいま新米ママ日記更新


最近の記事+コメント


カテゴリー


mail to coucou

name:

mail:

title:

message:


gremz


リンク

このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Copyright © pourquoi pas!! All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。