FC2ブログ

This Archive : 2009年07月

17w2d)病院行ってきました

17週 2日 妊娠5ヶ月

前回の記事に書いた「真っ白いおりもの」の件で
次の日に病院に行ってきました

詳しくは書かなかったけれど、
私が調べたサイトの中に「流産や早産になるかも」みたいなことが書いてあり
その言葉に怖くなってしまったんです

診察の結果は「問題なし」でした♪

おりものの検査をしてもらったところ、
特にカビのようなものも見当たらないし匂いもないし
気にしなくていいとのことです
一応くわしい検査にもまわしてくれるそうだし、安心しました

この日、先生の顔を見ただけでかなりほっとした自分に気づき、
思っていた以上に自分が不安になっていたんだなと思いました

久しぶりに先生と少し世間話をすることもできて、
先生も「coucouさんとこういう話してたら元気出てきた!」と言ってくれたので
とても嬉しかったです

何事もなくて本当に安心でき、
先生は「また気になることがあったらいつでもおいでね」と言ってくれて
今回、行って本当によかったと思いました

今後も気になることがあったら、
じぶんで勝手に判断せずに先生に会いにいこうと思います


さあ明日は初めての「戌の日」です♪
お天気はあまりよくなさそうだけれど、
近くの神社にお参りに連れていってもらいます

安産祈願は両親がしてくれたので、
私は明日お参りをするだけの予定です
腹帯は簡単な腹巻タイプなので、それを旦那くんと一緒に履くだけだし
大きなイベントにはならないけれど
せっかくの初めてのイベントなので楽しめたらいいなあと思います(^ー^* )

スポンサーサイト



COMMENT : 0

17w4d)戌の日

17週 4日 妊娠5ヶ月

昨日7月4日は
妊娠5ヶ月に入って最初の「戌の日」でした

安産のお守りやお札、腹帯(小布)は
両親が水天宮でお参りしてきてくれたので、
昨日は家で簡単に腹帯の儀式?をしました

儀式というほどのことでもなく、
ただお守り入れを縫い付けた腹帯付き腹巻にお守りと小布を入れ、
それを夫と一緒に履いただけなんですけどね

お腹がぜんぜん大きくないので
腹帯をしても全く意味がない感じでしたが、
家で涼しい格好をしていることが多いので
お腹をあたためる目的でしばらくは腹巻をしようかなと思っています
1枚しかまだ用意がないので毎日はできないけど
気持ち的にもいいかなあと思います

さて昨日はその腹帯儀式?のあと、
近くの神社にお参りに行ってきました

塩竈神社」というところです
このあたりでは有名な安産祈願の神社だそうです
地元ではないためこういったことに無知なので、
ネットの存在がとても頼りになりました

戌の日で土曜日でお天気もよかったので、
行ってみると妊婦さんがいっぱいでした

みんな一目で「妊婦さん」とわかるような人たちばかりでした
本当に5ヶ月ぅ?!とビックリしました
私はピタッとした服を着たり、
おなかを撫でていないと妊婦さんに見えません
お風呂のとき裸になって横から見たときでさえ、
ちょっとふっくらしてる?というくらい・・・

でも来ていた妊婦さんははっきりとわかる大きさの方ばかりで、
とてもうらやましくなりました
そして、こんなにまだ小さいお腹なのに超ゆっくり歩いている自分が
ちょっと恥ずかしかったです

祈祷をお願いするひとたちで溢れていましたが、
私たちはお参りをするだけで終わり
絵馬にお願い事だけして帰ってきました

見ていて感じたんですが、
1歳、2歳くらいの子どもを連れた妊婦さんが多かったです
計画的に子どもを授かる人が多いんだなあと思いました
2人目の妊婦さんはヒールを履いている人も多くて、
何事も順調にきているんだなあと思ってみたり・・・
私は二人目、どうなるんだろうなあと漠然と思ってみたりもしました

まずはおなかの中にいるぷっちんを無事に産んで
大事に育てることで今はあたまがいっぱいですけどね(^ー^* )

今朝、寝ているか起きているかの中間くらいの意識の中で
おへその辺りで縦方向になにかがグルングルンまわる感覚がありました
夢ではないと思うけれど、
もしあの動きがぷっちんだったとしたら驚きです
へその緒がぐるぐるに絡まっちゃうよ・・・(・・;)
腸の動きだったのかなあ、そりゃもうすごい回りようだったので
腸にしてもぷっちんにしてもビックリの感覚でした

ぷっちんの胎動だと確信できる日、近いといいなぁ・・・





COMMENT : 2

17w6d)またまた病院&美容院予約

17週 6日 妊娠5ヶ月

昨日はちょっと病院に行ってきました...
土曜の戌の日の朝、お腹がカッチンコッチンになったんです
「お腹が張る」ということがよく理解できるほどに硬くなりました

そのあと寝ていたらよくなってきたし、
お参りに出かけたときには痛みも何もなかったのですが
その日の夜からなんとな~くお腹周辺がイヤな感じ・・・

ものすごい痛い!とか、張ってる!とかじゃなくて
うっすら痛い感じがしたり、一瞬ちょっと痛いなと思ったり、チクッとしたり、
そういう感じが続きました
月曜日の朝になっても、まだ違和感があったので
どうしようかなと思いながらも念のため病院に電話しました

先週水曜日に行ったばかりだったので、
なんとなく申し訳ないなぁと思ったのだけど
助産師さんから「できるだけ今日のうちに来てください」とのこと

え、そんな重大なことなのか・・?!とビックリして、
担当の先生がいない時間だったのですがすぐに行くことにしました

診察はS先生という女医先生
私の通う病院はいつ行っても女性の先生がいてくれるので
とても安心です
S先生もとても優しいのでよかったです

診察の結果、特に問題はないとのことでした

子宮口が開いていないかをチェックし、
完全に閉まっているので大丈夫だということでした
そして、
(経膣エコーのため見づらいですが)ぷっちんの足が動いているのも確認

ほっとしました・・・

念のため、土曜日のN先生(担当医)の健診までの間だけ
「ウテメリン」という張り止めのお薬を処方してもらい帰宅しました

ウテメリンは妊婦さんのブログでとてもよく見かけるお薬です
お薬のフィルム部分に「切迫流・早産防止、妊婦用」と書いてあり、
16週以前の妊婦さんは服用しないようにするとか、
副作用として
心臓がドキドキする、手が震えるなど少しビックリするようなものがあります

でもこれを飲むことによって子宮をリラックスさせる効果があるとのことで、
このちょっとした違和感が治まるのではないかなと思います

少し怖いお薬だなあと思ったけれど、
5日間しっかり飲んでみようと思います
ぷっちんが窮屈になってしまってはかわいそうだものね・・・


窮屈で思い出しましたが、
お腹がふつうの人よりも小さい気がして心配でした
ぷっちんが大きくなれないのでは・・・と気にしていたんです

S先生に子宮の大きさは小さくないかと聞くと、
小さいということはないし、羊水もたっぷりあるし
ぷっちんが苦しいということはないよと言ってもらえました

気になっていたので先生から安心の言葉をもらえてよかったです・・・



安定期に入ったので美容院を予約しています
妊娠初期も後期も、同じ体勢は想像以上につらいということで
途中で具合がわるくなったりしたら大変なので安定期がくるのを待っていました

そして今回は個室を予約し、
旦那くんと一緒にカットしてもらう予定です
もしものときのためにと、旦那くんが提案してくれました
一緒にいてもらえれば安心です
安定期に入っても今回みたいな急な張りがあったりしては困るので
個室を予約しておいてよかったなあと改めて思いました

ちなみに予約は健診のあとです
健診をしてもらった直後がいちばん気持ち的にも安心しているときなので、
健診が終わったあとに美容院へ行ってきます♪

10年ぶりくらいにショートにしたのに
気がつけばカットしてから半年・・・
もうどうしようもないことになっているので美容院も楽しみです

パーマ、どうしようかな・・・
妊娠中はよくないとかいろいろ聞くので相談してみます


COMMENT : 2

18w3d)入院…

18週 3日 妊娠5ヶ月

タイトルのとおり入院しました
今日は健診日
ぷっちんは元気に心臓を動かして、
わたしのお腹の中であぐらをかいていました

大きさは聞き忘れてしまったのですが、
たしかカルテに17wって記入があったので
ちょっと小さめだけど正常だったと思います
先生も何も言ってなかったし


ただ、今日はわたしの「お腹の張り」が問題でした…


今日は自分ではそんなに張ってる気はしてなかったのだけど、
ウテメリンを飲んでいるにしては張っていたそうです

子宮の入口はしっかり閉まっているし、
いきなり破水!とか そういう大事件にはならない程度
でも気になる張りだから…ということで、急遽入院が決まりました

点滴もしなくてよく(大抵はするらしい)
張り止めのウテメリンを継続、
フロモックスという抗生剤をプラス
あとは安静に寝て過ごします

家でもいいけど、
散歩禁止、シャワー5分、運動禁止、買い物禁止
トイレ掃除床拭き禁止…ほとんど動いてはいけないし
ちょっと様子をみたいということで入院に決めました

観察入院(管理入院)ということです

さっき旦那くんが帰るときには
思わず泣いてしまいました
自分では元気なつもりなので病院に置いてけぼりが辛くて…
さびしくて…
だって退院の日が未定なんです

でもぷっちんもいるのだから、
一人じゃないと言い聞かせてがんばります


ぷっちん、今日の感じでも男の子の確率が高そうです
見えにくい体勢だからわかるかなぁと先生がエコーを動かしてくれたら
旦那くんがおちんらしきものを発見
先生もあぁ~っって言ってました
ほぼほぼ男子ですね

さびしい夜は、男の子のぷっちんに傍にいてもらって
乗り越えるってことですね
がんばらなくては…

COMMENT : 3

18w5d)ノンストレステスト(NST)

18週 5日 妊娠5ヶ月

入院3日目

今日は午後になってから「ノンストレステスト」をやりました
NSTと呼ばれるこのテストは通常30wを越えてからやるもので
私のような週数が少ない妊婦はやらないテストです
ある程度の時間をかけて赤ちゃんの心拍やお腹の張りを調べます

でも私の場合は、張りをチェックするだけの目的です

が…
ぷっちんの心音を長く聞くことのできる幸せな時間になりました
ドッドッっと一定の音を鳴らすぷっちんの心臓
だいたい160~170くらいの心拍数でした

25分間測りますと言われたので
その間ずっと聞いていられるなんて超幸せ~と思っていました

ところが……

10分も経たないころ、
お腹の中でモコッと大きなガスが爆発
お腹の中でおならしちゃったと思っていたら
ぷっちんの心拍が0に…

ひぇっ?!
慌ててナースコールを押しました

ぷっちんが動いたようです
動いて心拍が測れなくなっただけでした
爆発の拍子に心臓が止まってしまったのかと焦りましたが胎動だったのでした

一番動く時期らしく、
最初の数分が測れたのもラッキーだったかもと看護師さん

そのあと看護師さん二人がかりでぷっちんの心臓を探してくれたのですが、
かなり時間がかかってやっと発見
心拍をもう一度確認できたし、もう終わりにしようということで
私の張りのテストは終了しちゃいました


最初の数分間に張りは見られなかったので
まぁ大丈夫かなって感じです

目的は半分だけど、
私自身はぷっちんの心拍を聞けたこと、
確実な胎動を感じられたこと、
それだけぷっちんが元気にしていること、
それらがわかって大満足です


今日 淹れてもらったお茶に茶柱!
いいことありますように
COMMENT : 8

19w2d)切迫流産、一旦退院しました

19週 2日 妊娠5ヶ月

随分と久しぶりな気がします・・・
退院しても変わらず毎日ベッドの上で生活しているcoucouです

土曜日に健診ルルル~♪という感じで出かけたまま
そのままいきなり入院になり超びっくりしました

今回は管理入院ということと、
先生が私に「安静とはどういう生活のことをいうのか」を
じっくり叩きこむための入院でした

お腹の張りはヤバイ!というところまでは行っていません
子宮口はばっちり閉まっているし、
子宮頚管が短くなっているわけでもありません

もし本当に本当の「張っていて入院ですよ、切迫流産ですよ」という状態だと、
24時間の張り止め点滴生活、
数週間単位の入院、
場合によっては子宮口をしばる手術などいろいろ大変なことになります

私はそこまでは行っていなくて、
それになるちょっと手前の状態にいます
だから入院中も点滴はなくお薬を飲むだけでよかったし、
退院も月曜にすることができました

ただ・・・
また切迫流産・早産で入院する可能性はかなり高いとのこと

今回3日間入院しましたが、
このまま入院していると本番の入院に突入して退院できなくなるので
その「本番の入院」が来る前に一度退院しておこうということなんです
次の入院までに、外の空気を吸ったり空を見ておきなさい、だそうです・・・

だいたい張りが強まってくるのが20週をすぎたころ、
20~23週頃からだそうで、
そこから本格的な入院が始まるかもしれません
今はそれまでのリラックス期という感じでしょうか

う~嫌だな、入院
入院自体もいやだけど、何より嫌なのは点滴!
注射嫌いの私なので点滴だって大嫌いです、怖いです
それが24時間、数週間数月間も続くなんて、考えただけで発狂しそうです

ぷっちんのために頑張るしかないので、
ぷっちんのことを思えば楽勝でしょ、と思えればいいのですが
やっぱり楽勝とは思えないです・・・

24時間なので、
寝ている間に点滴が切れそうになるとブザーが鳴ります
入院中、他のベッドの方のブザーがいろんな時間に鳴るので、
1日目はあまり寝れませんでした
あの生活が待っているのかと思うとどんよりします

・・・って言いながらも、
そうと決まったら頑張るしかないんですけどね!
そのときは頑張りますよ~!!


さて、その「お腹の張り」の原因ですが、
これ!というはっきりした原因というのはわからないらしいです

ただ私の場合は、
おりもの検査をしたときに「エラスターゼ」というのが陽性になりました
エラスターゼっていうのは、菌ではなくて「酵素」だそうですが、
これは子宮口をゆるめる作用があるそうです
そしてこれが張りの原因になることも多いそうです
だからきっと、私の張りの原因はこのエラスターゼなんだと思います

エラスターゼは消毒をすることで減らせるのだけど、
完全にマイナスにすることは難しいようで
一度マイナスになっても、
また次の健診でプラスになったりということが多々あるようです
だからこの先ずっとお付き合いしていかないといけないんですね
っていうことは、イコール出産までは安心できないっていうことです

困ったちゃんですね、エラスターゼっていうのは・・・ε-(ーдー)ハァ
まあ仕方ない、付き合っていくしかないです



それから、胎動について♪
これは今の私にとって大きな大きな「力」になっています
これがなければ、こうして頑張ろうという気持ちになれていたかどうか。。。

ずっと「こしょこしょ」とか「ぷくぷく」という感じだった胎動
ガスなのかなーという思いもあったりの小さなものでした

そして
入院しNSTをやったときに「モコッ」というか「ブォコッ」という
今までにない大きめのおならがおなかの中で起こり・・・
それが胎動であることがわかりました
初めての大きな胎動がNSTのおかげでちゃんと胎動だとわかったので
とても嬉しかったです

その後、その「ブォコッ」っという感じは続いています
ウニャウニャ~とした感じもはっきりわかるようになりました
この数日でいきなり胎動がはっきりするようになりました

張り止めを飲んでいるおかげで子宮がやわらかくなり
ぷっちんも動きやすくなったのかなあと思ってみたりしています

触ると止まってしまうのが寂しいですけどね・・・
そのうち私の手にも慣れてくれるといいんだけどなぁ

昨日は、ぷっちんどこかな~と言いながらあちこち押していたら
突然ものすごい勢いでボコン!とお腹が揺れました
びっくりさせてしまったみたい・・・ごめんね、ぷっちん



とりとめなく書いてしまいましたが、
ここまで読んでくださった方どうもありがとうございます

病院と同じ生活を!ということで
この暑い中、シャワーも毎日入ることが許可されず
食べるときとトイレ以外はほとんどの時間を寝て過ごしていますが
私もぷっちんも元気にしています

寝たきりなのでブログ更新はままならないと思いますが、
携帯から更新する余裕があるときには顔を出したいと思います
ブロ友さんのところへも、読み逃げになっちゃうかもしれませんが
また遊びにいかせてくださいね

毎日とても蒸し暑くて、
体も心もバテてしまいがちですが
目標に向かってたまには休憩しながら頑張っていきましょうね♪

私の今の目標は入院を1日でも先に延ばすこと
そのために安静生活、がんばります!



COMMENT : 2

19w5d)退院後診察&妊婦健診

19w5d 妊娠5ヶ月

19w3dの7月18日は退院後診察でした
といっても、内容は妊婦健診がメインでしたが…

まずは気になるお腹の張り
切迫流産で絶対安静になり
退院後の5日間もずっと寝て過ごしていました
その安静ぶりがよかったようで、絶対安静が解除になりました
お腹の張りはだいぶ良くなっていたみたいです

まだ自宅から出るのは禁止だけど、
家事を少しやったりしてもいいということになり
2週間後の診察でさらに良ければ
安静も解除になるようです
やったぁ

ベビグッズを見に出かけたりしたいので
それを目標に今は安静生活をがんばりますっ
こないだの入院中は
「ベビグッズは旦那さんに頼むか、
34週を過ぎたら出かけていいよ」って言われていたので
もうそんな風に言われないように
今できることをがんばるぞ☆



そしてぷっちん…
先週土曜は自身の入院のことばかりになり
大きさなどをメモするの忘れてしまったので
今回はバッチリ見てもらってメモもしてきました


19w3d現在
BPD 42.6mm 18w5d ±1w4d相当
(児頭大横径=頭の直径)

FL 29.0mm 19w1d ±1w5d相当
(大腿骨長=太ももの骨の長さ)

どちらも週数範囲内です座高が14センチくらいになっていたので、
身長は20センチ弱くらいかな

口をぱくぱくさせたり
手を動かしたり今回も元気いっぱいのぷっちんでした


昨日の夜には
お腹の上に手を乗せているとボッコンと動くのを
しっかり旦那くんも確認することができて
旦那くんも喜んでいました

いつもおへその右下辺りで動くので
横向きになっているのが好きなのかな…
まだまだ一番動く時期なので、お気の向くまま遊んでてねという感じです



ちょっと安静も軽くなったし、
ぷっちんも順調に育って胎動もかなりはっきりしてきたし
お腹もちょっと大きくなってきたし
また少し妊婦生活も楽しくなってきました
COMMENT : 2

20w0d)妊娠6ヶ月に突入☆

20w0d 妊娠6ヶ月

今日から6ヶ月に入りました

妊娠20週…
妊娠40週のちょうど半分、
妊婦生活後半に入ったということになります

1日1日は長く感じるけれど、
こうして妊娠期間が半分過ぎたと思うと
とても早く感じたりもします

安静生活だったりするけど
今まで大きな問題なくぷっちんが元気に育ってくれて
本当に嬉しくおもいます
ぷっちん、ありがとう



ぷっちん
あと半分で会えるよ
会えるまでの残り5ヶ月、ママのおなかの中ですくすく育ってね
これからもっとキックやお話で遊ぼうね
パパもぷっちんのキックをまた感じたいみたい
3人で遊ぼうね


昨日はちょっとお腹が張り気味だったけど
今日は気分も体調もいいです
晴れ晴れした日に6ヶ月目を迎えられてよかった


COMMENT : 0

21w0d)元気いっぱいの胎動

21週 0日 妊娠6ヶ月

今日は「そのママ」によると、
受精してから133日、そして出産予定日まで133日
ちょうど折り返し地点の日だそうです

パソコンを開いてこのページを見るのは久しぶり
サイドにあるぷっちんの様子もかなり赤ちゃんらしくなった感じがします

まだ両手に乗るくらいの小ささのぷっちんですが
とっても元気いっぱいに動いてくれています妊婦
毎日ポッコンポッコンお腹を蹴って元気をアピールしてくれるので
愛おしさも倍増ですはーと

リラックスしているとき・・・
眠りにつく前とか、ソファでのんびりしているときによく胎動を感じます
おとといは歩いていても気がつきました

妊娠初期は病院でエコーを見ないと不安があったけれど、
胎動をしっかり感じられるようになった今は
ちょっとお腹が痛いかな?と思ってもぷっちんが動いてくれるのでほっとしますすや

胎動といえば「キックゲーム」
ぷっちんが蹴ってきたところをポンッとたたいてみると
また同じところをポッコン!とキックしてくれます
それを何度も繰り返しながらふたりで遊んでいますあ

別のところをたたいて、
そこをキックしてくれるようになるのはもうちょっと先かな~?
何度かためしたけれど、ぷっちんはまだみたいです

でもふたりでキックとポンッで遊ぶだけでもとっても楽しいですハート
これをやっているときが今はいちばん幸せかな・・・妊婦

次の健診は週末土曜日
ぷっちん、どのくらい大きくなっているか楽しみでいっぱいです


COMMENT : 8

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール

coucou

Author:coucou
2007年6月 病院デビュー
PCOで排卵障害あり
その他原因不明

2008年4月 ラパロ(腹腔鏡手術)
体験記はコチラ

2009年3月 IVF(アンタゴニスト)
2009年4月 陽性反応♪

詳しい【治療履歴】はコチラ


ベビ待ち・プレママ日記を経て、
ただいま新米ママ日記更新


最近の記事+コメント


カテゴリー


mail to coucou

name:

mail:

title:

message:


gremz


リンク

このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Copyright © pourquoi pas!! All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  |