FC2ブログ

This Category : 20周期(IVF周期)

D14*IVF)さっきの続き

一眠りしてきました(ゝ_ξ)
おなかが「痛苦重い」です



8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-06:Cherry(色付-暗い背景用)  8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-06:Cherry(色付-暗い背景用)  8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-06:Cherry(色付-暗い背景用)  8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-06:Cherry(色付-暗い背景用)  8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-06:Cherry(色付-暗い背景用)  8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-06:Cherry(色付-暗い背景用)  8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-06:Cherry(色付-暗い背景用)


入院し、下剤が即効きでトイレとお友だちになり、
浣腸も2回やって完全な「トイレと親友」で臨んだ採卵でした・笑

ラパロのときと同様に手術室に入った途端に
緊張マックス!!!!
泣きじゃくり息ができなくなり大変でした
他の方の時よりも看護師さんが早めに先生を呼んでくれていたようで
先生もすぐに到着、あっというまに麻酔が始まりました
いつ眠りについたのかまったく覚えてないです・・・

そして終わったあとは夢うつつ・・・・
かなり恥ずかしいうわごとをしゃべっていた気がします

なんとなく覚えているのが
「くまちゃんが逃げちゃった・・・」
「うわ~お花畑だよ」

(ノω`*)ノ" ンフフフフッ
ハンパナーーーーーーイ!!超恥ずかしい!!

その間もおなかは痛かったようで、
合間合間に「おなかが痛いよぉぉぉ」と言っていて
ナースコールを強く握りしめたまま(=ナースコール呼びっぱなし)

ド迷惑!かけまくりでした(;´Д`)

夢から覚める直前には、
目の前全部がサクラの花びらでうすいピンクにおおわれている場所に
先生と一緒にいて、
きれい~♪でもちょっとお腹が痛いから待って~とか言ってたと思います(*´ω`*)

実際はいつもよくしてもらっている看護師さんが
わざわざ駆けつけてくれて、ずっとそばにいて手を握ってくれていたそうで、
今日退院のときにお礼にいってきました

術後は回復室でかなり休んだのにかなりぼ~っとしていて、
他の採卵のひとは歩いて病室に戻ったようなのに
わたしは車椅子で連れて帰ってもらいました
10時半に採卵がはじまり、
17時前にガーゼ抜きがあったのですが
それまでの間は寝たり起きてぼ~っとしたりしてました


さて、そんな感じで終わった採卵初体験・・・

さっきの記事にも書いたのですが
出血がけっこう多かったらしく
それに関係して?ガスが胸部にたまってしまいました
その痛みで1泊延長して病院ですごし、
今日の朝に退院してきました

今日は先生がお休みの日だったのに、
わざわざ出て来てくれて朝いちでもう一度チェックをしてくれました
結果は良好♪
でも元気だからといって、絶対に安静にしててねと釘をさされました

本当は今日、受精確認の日でした
10時すぎに検査室へ行って、
ドキドキの受精結果を聞くことになってたんです

ところが・・・・
私が1泊したのでそのドキドキを味わうこともなく・・・

先生にエコーしてもらっているときに培養士さんがやってきて、
その場で結果発表(*≧m≦*)(*≧m≦*)ぷぷぷ~

よくブログで見かけていた「ドキドキの受精確認です!」が
私の場合、
エコー中に足をひろげた格好で、
ぬあ~っと言っている間に終わってしまいました!

受精確認の結果・・・
8個のたまごが採れて、5個受精しました♪

看護師さんの最初の予想では4コくらいかな~だったので、
8個も採れてびっくりしました
そしてとっても嬉しかったです
受精してくれたことも本当に嬉しかった♪

あまりに急な結果発表だったので
あまり喜ぶこともなく「わ!受精したんだ・・・!」で終わっちゃったけれど
家に帰ってきてから徐々に喜びがわいてきました♪

うまく育ってくれていたら
土曜日に移植☆と決まりました

それまで安静にしてないと移植してもらえない可能性が高いので
(OHSSになりやすい体質のため・・・っていうかすでに卵巣が腫れている)
おとなしくすごしたいと思います

今まで受精してたかどうかわからなかったけれど、
今病院にいるのは確かに「私と夫のふたりのたまご

ふたりのたまご」がいるのがすごく嬉しいです

ちゃんとお迎えに行くからね・・・
待っててね・・・・

そういう気持ちでいっぱいです♪


応援してくれたみなさん、どうもありがとうございました!

COMMENT : 10

D15*IVF)相談

IVF周期 D15 

今日は黄体ホルモンの注射の日でした
判定日まで毎日つづく注射です
まだまだ注射の日々はつづきます・・・(;´∀`)


受精ができた嬉しさだけでいっぱいだった私ですが、
まだ移植できると決まったわけではないのだけれど、
もし移植できるとして・・・ということで少し悩みはじめてしまいました

よく聞く「胚盤胞移植」についてです

体外受精をしたあとに、
いつおなかへその受精卵を戻すかということ・・・・

胚移植(ET)
・・・受精後2~3日後に移植、6~8分割の状態
胚盤胞移植(BT)
・・・受精後5~6日後?に移植、胚盤胞になった状態

初体外の場合は手探り状態のことが多く、
胚盤胞まで育つかもわからないので
まずは胚移植をやってみることが一般的なんだそうです
(わたしの通う病院での話です)

だから私も当然のことながら、胚移植の予定になっています

でもいろいろ調べてみると、
胚移植での妊娠率が30~40%であるのに対して、
胚盤胞まで育てて移植すると確率は50%以上になるそうなんです

その数字を見たら、気持ちがドキドキしてしまって・・・・
胚盤胞まで育ててから移植したほうがいいのでは?と思ってきました

ただ、胚盤胞まで育つのにも関門があるので、
胚移植をしておけばよかったのに、
胚盤胞になるまで待ったばかりに受精卵が全滅ということもあります

もういったいどうしたらいいのかわからなくなってしまいました・・・(;´д`)



そこで、信頼している看護師さんに今日相談してきました

この看護師さんに相談すれば答えが出る!と思ったのですが、
そのとおりでした

じっくり話を聞いてくれて、今までの治療歴や性格なども考慮して
やはり胚盤胞になるまで待つのが私にはつらすぎるということで
当初の予定どおり明日、胚移植をすることに決めました


明日無事にたまごちゃんをお迎えできますように・・・





COMMENT : 0

D16*IVF)移植

IVF周期 D16


携帯からの更新です

先ほど 胚になったたまごちゃんを迎えにいってきました


AIHみたいな感じだと思い込んでいたので、
手術室でやると言われてドッキドキ
またしても涙ぼろぼろでした

でも先生や看護師さん、培養士さんがみんな優しくて
緊張をほぐしてくれたおかげで
なんとか無事に移植完了しました

採卵のときは、
夢うつつ状態の中「メルヘンなセリフ」が出まくりでした

今回移植のとき…
麻酔もないのに…

移植する瞬間に先生が
「一番しあわせに思うことを考えて」と言って
それに答えたわたし…


「焼肉たべたいよぉ」


手術室にいたみんなに笑われちゃいました
たまごちゃぁん…おばかなママでごめんね

でもそんなオマヌケなことを言っている間に
先生はきっちりと移植してくれました
場所もいいそうです


2時間仰向けで休んで帰ってきました
旦那くんとふたりでおなかに手をあてながら安静にしてたら
すごく幸せな気持ちになりました

たまごちゃんがお腹にいる…
今までなかったかもしれない出来事です
周りにはイビキまでかいて休んでる方もいたのに
緊張で疲れていたけど
わたしはまったく眠れませんでした
なんだかじんわりと嬉しさが広がる感じです

このまま大きく育ってくれるといいな…


さて今日の夕飯はやっぱ焼肉だよね?


COMMENT : 8

D18*ET2)採卵&移植にかかった費用

IVF周期 D18 ET2

今日は注射のみでした

移植をした日から毎日続いていますが、
この注射は採卵前の注射より痛くありません♪

たまごを育てる注射のほうが痛いんだよね~と
看護師さんも言っていたので
私が注射に慣れたのではないみたいです・苦笑

体調は思っていたよりもいいです

プレマリンの副作用(だと思う)で吐き気があるけれど、
これもそのうち慣れるはず

チクチク感は、ずっと続くわけではなくて
思い出したようにたまにチクチクっとするくらいです
腹囲もまったく増えていないのでOHSSも今のところは大丈夫そう♪

お薬は
採卵後から1週間抗生剤を服用、
移植後の今は「ダクチル」「プレマリン」を飲んでいます



さて、IVF周期に入ってからかかった費用を載せていたのに
入院前からすっかり辞めてしまっていたのでまとめたいと思います
記録用です





はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ

【通院記録】D12(入院)~D13(採卵)~D14(退院)
   **会計**
    すべて込みで・・・157,430
    (延泊料金も含む)
     累計 301,170円 


はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ

【通院記録】D15
 **注射**
    黄体ホルモン x 1
 **腹囲**
    69.5センチ
 **会計**
    注射・・・450
     累計 301,620円 


はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ

【通院記録】D16(胚移植)
 **会計**
    すべて込みで・・・29,420
     累計 331,040円 



はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ

【通院記録】D17
 **注射**
    黄体ホルモン x 1
 **腹囲**
    69.5センチ
 **会計**
    注射・・・450
     累計 331,490円 



はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ はっぱ

【通院記録】D18
 **注射**
    黄体ホルモン x 1
 **腹囲**
    69.5センチ
 **会計**
    注射・・・450
     累計 331,940円 






COMMENT : 4

D26*ET10)お久しぶりです

IVF-ET周期 D26 ET10

久しぶりの更新になってしまいました・・・

とても更新する気持ちになれないことがあって
うだうだしてました

受精してくれた5コのたまごちゃん
そのひとつを移植してもらったあと、
あとの4つを培養してもらっていました

胚盤胞まで育てて凍結保存するためです

ところが、
残念なことに4つのたまごちゃん全てが凍結できませんでした
全部分割の途中で止まっちゃったんです

すごくショックで・・・・
病院でも思わず泣いてしまい、
看護師さんが「先生の顔を見て行けば落ち着くだろうから」といって
診察の日ではないのに、診察の途中に入れてくれて先生に会わせてくれました

先生の前でもひとしきり泣いた後、
少し落ち着きを戻して帰宅したのだけど
やっぱり現実を受け止め切れなくて
電車のなかでもひとりで泣いてしまいました

戻したたまごちゃんよりもグレードの高いものもダメだったということ、
ひとつも胚盤胞になれなかったこと、
次にIVFをするときはまた採卵からやり直しだということ、
いろんなショックがいっきに覆いかぶさってきて
ほんとうにつらかったです

それで更新・・・できませんでした


でも、もうなんかちょっと吹っ切れました!

くよくよそのことを考えていても、泣いていても、
結果は変わらないし
それに今わたしのおなかの中にはひとつのたまごちゃんが頑張ってる

そのたまごちゃんが上手に着床してくれて、
育ってくれることを願うほうがずっと大事なことだって思いました


と言いつつ、
今は判定待ちのこととOHSSの心配で
精神的にかなり参ってしまっているようで・・・
どっちにしてもダメダメちゃんなんですけどね(;´∀`)


移植後から毎日、夜中に1度か2度お腹が痛くて目が覚め、
そのたびにトイレに40分くらいこもってうめいてます・・・
朝もお腹が痛くて目が覚めて、
旦那くんのためにコーヒー1杯を淹れることもできない状態(;´Д`)
日中も、何かはじめるとお腹が痛くなるし
昨日は病院につくなり心臓の痛みで倒れてしまいました(;´д`)トホホ

こんな状態が移植後から・・・10日?毎日です
おかげで「ヂー子」になっちゃいましたし、ぐったりしています


でもそんな中、
同じ病院に通っているブロ友さんにお会いして、
さらにそのお友だちも紹介してもらい、
病院内にお友だちができたので気持ちは幾分かラクになりました
(今日もランチを一緒にしてきました♪)

判定まであと1週間、
できるだけストレスをこれ以上ためないようにしながら
なんとか無事に乗り切りたいとおもいます








COMMENT : 10

D29*ET13)壊れそう

(携帯からの更新です)

IVF周期 D29 ET13


昨日の朝 いやな痛みで目が覚めました
リセット前の感じ…
おなか中に何かがモワワァンと広がる違和感…

うっわぁぁ~…

そんな感じで起きた昨日でした



しかも、
昨日は夜にまたお腹がいたくなったのに
なぜか今朝は驚くほどのスッキリ具合!
こんなスッキリした朝は数週間ぶりといった感じです


いよいよ期待がなくなってきたのかなあという雰囲気です


まだ最後の望みは捨てていないですが
ちょっとずつ覚悟は決めた方がいいのかも


こないだ夢の中に小さな男の子が出てきて
その子は「和輔(わすけ)」と名付けた自分たちの子どもでした
名前は微妙だけど、
そんな夢を見られたことが嬉しかった

だけど気持ちってすぐに夢に反映されるみたいで…

昨日は先生にダメだったと言われる夢でした
もうなんだかなあって感じ


判定日は本来なら明日なのですが
先生がお休みなので月曜日です


あと3日…
正直いうと 頭がおかしくなりそうです…
疲れました


COMMENT : 4

D34*ET18)判定結果・・・

IVF-ET周期 D34 ET18


おはようございます
昨日の夜から今朝にかけて、
1度も起きることなくぐっすり眠ることができました

移植をしてもらったのが3/21
この日の夜から17日間、謎の腹痛で毎日苦しかったです
ひどいときには1日に3回、
そのたびに40分くらいトイレにこもらなくてはいけない毎日・・・

本当に本当につらかったです
たぶんストレスだと思います

気にしないようにと思いながらも
ものすごく気にしている自分、
実母からのプレッシャー(かなりひどいメールが来ました)、
家事をまったくできない自分、
いろんなものがすべてストレスとなって胃腸を傷めていたようです


でもそんな毎日からやっと解放されました・・・!
判定日を迎え2日経ち、やっとやっとぐっすり眠れました
こんなにありがたいことはないと思えるほど、今朝はホッとしました


月曜日の夜、判定日でした
着いてすぐに尿検査
夫も会社から駆けつけてくれたので
一緒に手を握り合って名前を呼ばれるのを待ちました

1時間が経って呼ばれました
先生のマイクの声は少しトーンが低め

やっぱりダメか・・・
そう思いながら診察室に入りました
心臓をバクバクさせながらイスに座ると先生は言いました

「おめでとう!coucouさん、陽性でましたっ」

えええええ!!!!!!!!!
夫も私もビックリして目が点

先生は続けました
「coucouさん、陽性だったよ~
まだ第一関門だけど私も肩の荷がすこしおりたよ~」
「coucouさん、今まで何度『過換気』になったか・・・
移植のときもそうだったよね、(今回陽性で)よかったよ~・・・本当に
ここまでよく頑張ったね」




私、妊娠することができたみたいです・・・




そのあとはほとんど先生の言うことは頭に入ってきませんでした
一瞬だけ出た涙も止まってしまい、汗だけがダーダーでてきました
目の前がふわ~っとして立ち上がるのも大変

注意事項がたくさんあって、
お腹が痛くなったりしたらすぐ入院ね!と釘をさされたし
ウインドウショッピングも禁止です

寝たきりとは言わないけれど、
できるだけ歩き回らずにスーパーに行くくらいで
あとはのんびり過ごすように言われました

そのあと看護師さんもいろいろ教えてくれました
・かがむのはダメ
・長風呂禁止
 お風呂は入ってもいいけれどカラスの行水程度にする
・重いもの禁止
・出血、腹痛のときは夜中でもすぐに連絡


この日は流産防止のための注射を1本打ちました
処置室にいくといつもの仲良くしてくれている看護師さん

「やったねー!」と声をかけてくれて
その場でみんなで「バンザイ」をしました
照れくさかったけれどすごく嬉しかったです




先生は慎重で、まだ先にある関門を気にかけてくれています
手放しでまだ喜べる状況ではないです

でも生まれて初めての「陽性」
ほんとうにほんとうに嬉しいです

約2年の治療生活、
やりたいことをいろいろ諦めて、でも結果はまったく着いてこない
諦めることばかりで「喜怒哀楽」で言えば「哀」の顔をしていることが多かったです

でもそれでもここまで頑張ってこられたのは
先生、看護師さん、夫、
そしてここに来ていつも励ましてくれたみなさんのおかげです
ブログをやっていなかったらここまで頑張れませんでした
一緒に一喜一憂しながら支えてくれたみなさん、
本当に本当にどうもありがとうございます

私自身もまだまだ関門があります
それを乗り越えるために頑張ります
これからもお付き合いをしてもらえたらとても嬉しいです


治療を頑張っているすべてのベビ待ちさんが
幸せを手に入れることができますように

まだまだ微弱ですが
私の妊娠菌、みんなに届け~!!!!!!!!!



ありがとうございました!!♪


COMMENT : 20

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

coucou

Author:coucou
2007年6月 病院デビュー
PCOで排卵障害あり
その他原因不明

2008年4月 ラパロ(腹腔鏡手術)
体験記はコチラ

2009年3月 IVF(アンタゴニスト)
2009年4月 陽性反応♪

詳しい【治療履歴】はコチラ


ベビ待ち・プレママ日記を経て、
ただいま新米ママ日記更新


最近の記事+コメント


カテゴリー


mail to coucou

name:

mail:

title:

message:


gremz


リンク

このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Copyright © pourquoi pas!! All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  |